記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

第4話 ヘイブン魔法学校入学

「やっと手に入った」エティンを狩って狩って狩りまくって、少しだけ金ができた。騎士ってやつは装備に金がかかる。だが、それ以前に、「魔法関係の修行、早めにしないとな」修行用の秘薬低減装備も必要だよなぁ。その確保がようやくできたんだ。やっと手に入った。さて、修行開始・・・、といくまえに。「何のスキルが必要なのか、リスティングしてみっか」・魔法抵抗・騎士道・武士道・魔法抵抗を上げるための魔法スキル・修行で...

続きを読む

騎士日記目次

ブリタニアで騎士を目指す酔っ払い騎士日記 目次☆★☆ 概要 ☆★☆ブリタニアで騎士を目指す酔っ払いが来た。彼の名はシーバスリーガル。どんな冒険が待っているのか。要するに、物語風の日記風ブログですよ。☆★☆ 目次 ☆★☆第1話 そしてブリタニアへ!第2話 はじめてのお使い。ヘイブン戦士ギルドホールを探せ!第3話 エティンの森第4話 ヘイブン魔法学校入学第5話 鹿頭の男第6話 小銭の使い道第7話 ギルド加入第8話 ダブル...

続きを読む

エティンの森

ヘイブン南の門から出ると、のどかな森があった。基礎訓練を終えたシーバスは鍛冶屋で新しく買ったスピアを背に、トコトコと馬の歩みを進めていた。「随分と動物が多いんだな。よし、今日の晩飯でも確保するか」鹿肉がいい。鹿を探して適当に森をうろついていたが、熊にオオカミにラマにイノシシに、なんでもいるな。ふと、木の上から顔が二つ。ぬっと出てきた。「双頭の巨人・・・、エティンか。げっ」てな具合でガンを飛ばしてた...

続きを読む

ごあいさつ

はじめまして。シーバス・リーガルの、中の人です。名前(お酒の名前ですね)からしてお察しの通り、酔っ払いです。普通のブログを書こうとしたら、なぜか読み物調の文体で書いてしまいました。しゃーない、開き直って読み物っぽい日記にしよう。書き直すのメンドウだしね・・・。と、いう経緯がありましたねぇ。ただの日記でもない、小説でもない、読み物っぽい日記です。だからツマラナクテモ、ユルシテネ・・・。ちなみにプレイ...

続きを読む

はじめてのお使い。ヘイブン戦士ギルドホールを探せ!

シーバスはヘイブンへ着くなりやると決めていたことがあってな。「肉、おかわり!」「はいはい、お兄さんよく食うね」食事だ。といっても食べるだけが目的じゃない。まずは見知らぬ土地の情報を、「ああ、それなら広場にいるサー・ヘルーパーに会いなよ」女将の言によると、プロフェショナルガイドらしい。なんだそりゃ。案内の達人を名乗るだけあって、その男は博識だったな。「戦闘の訓練を受けたい? それなら戦士ギルドホール...

続きを読む

そしてブリタニアへ!

「ここがヘイブンか。いいところじゃないか」といってシーバスは何度目かのブリタニアの大地を踏みしめたんだな。粗末な鎧にぼろい外套。肩から掛けるバッグに手を突っ込むと、ワインのボトルをクイっと引っこ抜いてラッパ飲みにする。ひげ面にワインがぽたぽたこぼれる。腕で口元をぬぐうと、長い茶毛のポニーテールも揺れた。むさくるしいこの男、こんなんでも一応、「さて、騎士になるか」という野望を抱いている。どうなるかは...

続きを読む

プロフィール

シーバス・リーガル

Author:シーバス・リーガル
ブリタニアで騎士を目指している酔っ払い。
まだまだ騎士見習いにも程遠いが、どうなるかなー。

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。